エー!ボディーの楽天商品 2017年度

雨の日がまだ有りませんがきっと活躍してくれるはずです。ホコリはたき等ですぐにきれいになるレベル。バイクが届く前に購入しておいたので、やっと使用することができました。

いまオススメの商品!

2017年01月05日 ランキング上位商品↑

ボディー溶けない バイクカバー ボディーカバー ボディカバー 高級超撥水 4Lサイズ 防水 厚手 黄砂 PM2.5 花粉 【あす楽】【配送種別:B】

詳しくはこちら
 by 楽天市場

ただHonda CRF250Xでは前輪がどうしても少し被せきれずに残念でした。使用2日目なので耐久性!防水性はまだこれから。あと!機能とは関係ないですが!結構カッコいいです。スズキDR-Z用に購入しました。サイズもピッタリで丈夫そうです。素材はかなり丈夫そうで満足です。生地を例えるなら、1500円以上はするビニールじゃない傘の生地のような感じです。リアフェンダーはノーマルですので、フェンダーカットしてればジャストフィットかも。リアホイール下側がちょっとはみ出てしまいます。値段的にもお買い得だと思います。撥水性や耐久性がどれだけあるか!今後期待しています。kawasaki 250TR用(FI ノーマル)に4Lを購入しました。サイズは実際に装着してみないとわかりませんね。厚手というのはどうかと思いますが、裏地が付いた二重の生地になっている部分はあります。ホンダ XLR Baja に 使用しましたが!サイズはギリギリ ぴったりという感じでした。紫外線で黒い色は直ぐに色落ちしてしまいまう。風飛び防止ベルトも左右どちらにも取り付け可能で便利です。生地は厚めでしっかりとしてます。生地もしっかりしてて◎です。オススメです。耐熱性は試していないのでわかりません。日当りが良い場所で使用しているので!黒色では夏に熱がこもらないか心配ですが!価格と機能を考慮したら良い商品だと思います。黒なので真夏の日差しでどうなるかが多少心配な事くらいで、大旨満足です。撥水効果がすばらしいので雨上がりでもすぐに乾燥しており使い勝手が抜群です。そして何より、黒なので、夜目立たないのが盗難防止に青空駐車では、良いのではと思い購入。だけど走ってすぐにカバーを被せても溶けないので楽だし、長年使ってもまだいけるので良い商品だと思います!次の隼のため購入です!。今迄使用していたものが!風化した為!改めて購入となりました。サイズ丁度良かったです。以前買ったものは!1年持たなかったが!これは厚くて丈夫そうで長持ちしそうです。ぴったりのサイズを買うことが出来てよかったと申しておりました。夫の代理で購入。前使用のバイク屋でもらった物がダメになり、こちらで購入重さがあり、ゴムギャザー付きなので装着楽で多少の風でははためきもしません。重要視していなかった目印ハンドルも、カバーを外す際に便利です。走った後にすぐカバーが掛けられるので!とても助かります。青空駐車で雨さらしで各部がいたんでしまうことを考えると、バイク好きなら買っておいて損は無いと思い、普段レビューは書き込まないですがあえて書き込ませていただきました。今回のカバーは、厚手でしかも撥水加工がしてある優れもです。生地の丈夫そうな感じは良さそうですし!長持ちもするような気がします。これから先、使用してどの位持つか定かでないですが、今迄の安いカバーより、耐久性があるのではないかと思います。引っ越しして青空駐車になったため、少し値段はしますが購入。実際にバイクにカバーしましたが!厚手の割に軽く簡単にカバーをすることが出来ました。サイズも表記されていたもので購入しましたが、まさしくぴったりでした(DR-Z400SM)。車体全てをしっかり隠すのであれば。BMWF700GSに4Lをしましたが!大型の風防を取り付けているためか!フロントのディスクブレーキが半分ほど露出してしまいます。(昨日!開けたばかりなのでまだこんなことしか書けません・・・・)生地も厚く丈夫そうなので雨ざらしに使っていきたいです。とは言え、5Lならどうなのかも、なんだか5Lはオフ車のような高いバイクに向いてるのかがよくわかりにくい表記なので、そのあたりを含めてマイナス1。概ね満足です。今まで屋根下もしくは室内保管だったバイクを引っ越しに伴い青空駐車にしなければならず不安でしたが、これで保管していれば多少の砂ホコリは下からの吹き上げの風でつくものの、完全締め切りの室内ガレージでもホコリはつもるので、はっきり言って全く同じコンディションで保管できております。もうワンサイズ大きくても良かったかもです。サイズはちょうど良い。前回2年前にこのカバーを購入してまだバイクカバー現役で使用できてます。レビューを参考に大きさを決めたそうです。まず、雨後に乗りたい場合に湿ったカバーのことを考えてめんどくさいんだろうなと思っていましたが、ほかの安売りの物をさけてこちらの商品にしておいて大正解でした。